Fドーム・クラシックのフレームワーク

Fドーム・クラシックのフレームワークは、3種類から選ぶことができます。

※2019/2より、お好きな色でフレームをオーダーメイドできることになりました!
詳細はこちらをご覧ください→Fドームシリーズのフレームカラーをオーダーメイド!

Fドーム・クラシックの基本フレームとオプションフレーム

Galvanised Only(基本フレーム・亜鉛メッキ)

オリジナルの基本セットに入っているフレームです。

ドームのスチール・フレームは両面亜鉛メッキによって腐食から保護されています。

高品質の保護亜鉛コーティングは、持続性・耐久性に優れています。

シルバー仕上げのフレームはインテリアにモダンな雰囲気を与えてくれます。

  • 表面仕上げ:溶融亜鉛メッキ+スティールシルバーマットカラー
  • ネジ、ワッシャー、キャップナット+スペアパーツの完全セット

構造計算で風速33m/s(並の台風レベル)までテストされています。

このフレームワークは、一度組み立てると、あらゆる種類の気象条件に耐える非常に頑丈なシェルターとなり、風が吹き抜ける場所でも使うことができます。

ただし、継続的に風速27m/s以上の風が吹く場所や、大雪が降る場所でお使いになる場合には重量フレームにアップグレードすることを検討してください。

Powder coated White(パウダーコーティング・ホワイト)

溶融亜鉛メッキには優れた腐食防止効果がありますが、オプションのホワイトコーティングを施すことで、外観がよりエレガントになります。

  • 表面仕上げ:溶融亜鉛メッキ+ホワイトパウダーコーティング
  • ネジ、ワッシャー、キャップナット+スペアパーツの完全セット

構造計算で風速33m/s(並の台風レベル)までテストされています。

【オプション価格】

  • クラシック20・・・+320ユーロ
  • クラシック30・・・+360ユーロ
  • クラシック40・・・+420ユーロ
  • クラシック50・・・+520ユーロ
  • クラシック75・・・+560ユーロ

【ユーロから円へのレート換算】

Heavy duty framework(重量フレーム)

特に厳しい気象条件にも耐えられるよう特別に設計、大幅に強化された鉄骨構造です。

標準キットのフレームと比べると太さや重さ、強度が全く違うことがわかります。

台風など風速27m/s以上の風が持続的に続く場所に設置する場合には、重量フレームにアップグレードすることを検討ください。

極端な悪天候にならない限り、追加のフレーム強化は必要ありません。

  • フレーム直径55%UP、フレームも厚く耐久性に優れています。
  • 表面仕上げ:溶融亜鉛メッキ+ホワイトパウダーコーティング
【オプション価格】

  • クラシック20・・+1.100ユーロ
  • クラシック30・・+1.350ユーロ
  • クラシック40・・+1.550ユーロ
  • クラシック50・・+1.975ユーロ
  • クラシック75・・+2.250ユーロ

【ユーロから円へのレート換算】

重量フレームを選んだ場合、輸送の重量も倍となります。

※2019/2より、お好きな色でフレームをオーダーメイドできることになりました!
詳細はこちらをご覧ください→Fドームシリーズのフレームカラーをオーダーメイド!

error: Content is protected !!